採用にあたっての取組み

充実の福利厚生!長く働きやすい職場です

しらかばでは、看護師さん、介護士さんを募集しています。
しらかばの訪問看護ステーション、訪問介護ステーション、しらかばホームを利用される方は、重度の難病や障がいをもち、日常生活を送るために高度な医療的ケアや生活支援を必要とします。
しらかばのスタッフは、利用者さんお一人お一人を大切にし、命に寄り添う医療、介護サービスを提供しています。
しらかばでは、スタッフが長く働きやすい職場を目指し、福利厚生の充実を図り、パート、社員ともに賞与・入社祝い金を支給。資格取得支援制度や時短勤務など、目標やライフスタイルに合わせた働き方ができるような環境を整えています。
温かい仲間とともに、利用者さんの生命と向き合い、真心のサービスを提供したい、という方の応募をお待ちしています。

訪問看護スタッフ

  1. 看護スタッフ全員が社有車または電動アシスト自転車にて訪問
  2. 入社祝い金贈呈(直接応募の方に限る)

訪問介護スタッフ

  1. 喀痰吸引
  2. 経管栄養
  3. 人工呼吸器の取り扱い
  4. 上記医療行為を指導できる看護師が在籍しておりますので、キャリアのステップアップが図れます。
  5. 難病介護の現場に従事し経験を積むことが可能

現場スタッフの声

看護スタッフ Tさん 2015年入社

「在宅を選んでよかった」の声が、一番の喜び
利用者さん+ご家族を支える

しらかばに来て、もうすぐ3年です。その前は、特別養護老人ホームで6年ほど勤め、看護師としてのキャリアは、25年くらいです。
しらかばでは、訪問看護師として、利用者さんのお宅に伺い、医療的なケアと、ご家族への介護支援・介護相談まで、幅広く療養上のお世話をしています。
ご本人へのケアはもちろんですが、ご家族への支援は大きな部分をしめます。私たちの訪問看護は1時間ほどですが、一緒に暮らすご家族は、残りの23時間、自分たちでお世話をする。その不安を乗り越えていくための説明や指導ができるよう心掛けています。

任される責任の大きい仕事です

訪問看護は、看護師が一人でお家に伺い、ある程度、自分で判断して、その場で医療ケアや支援を行う責任があります。今は、在宅でできる医療行為や機器がすごく進歩して、訪問先に新しい機器がポンと入っているなど、新しい機器を学ぶのに知識が追い付かない苦労もあります。
この仕事をしていて、一番うれしいのは「在宅を選んでよかった」の声が聞けたとき。最近は、ガン末期の方など、在宅でのお看取りを選ばれる方も増えています。そうした利用者さんに寄り添い、最期までご家族も悔いなく、お家で看ることができ、「Tさんが来てくれてたから、いつも笑顔だったんだよ」と言葉をいただけると、毎回悩みながらだったけれど良かったのかなと思います。

しらかばは、本当にアットホームな職場

しらかばは、本当に家庭的、アットホームです。
ギスギスした人間関係もないし、みんな前向きに協調性をもって、という方が多い。
訪問看護は、時間で動くので、お子さんがいる方でも、時間の融通が利く良さがあります。利用者さんの受け持ち制ではなく、「全員が全員を看れる」という方針なので、お子さんの具合が悪くなったり、自分の体調が悪いなど、何かあったときのサポート体制もあります。
看護師はキャリアがある人も多いですが、完璧はないし、みんな日々勉強しながらです。新しく入ってくる方も、来てからでも、一緒に頑張りましょう!

介護スタッフ Kさん 2016年入社

利用者さんに毎日笑ってもらえるように
利用者さんの生活サポートから、医療行為まで

しらかばで、介護の仕事を始めて、3年目です。これまでずっと訪問介護の仕事をしていて、しらかばにアルバイトで入って、すごくいい施設だったので、パートタイムで続けています。
主な仕事は、しらかばホームの利用者さんの一日の生活サポート。食事、入浴、排泄の介助とコミュニケーションです。こちらに来て、特定行為業務従事者の資格をとり、訪問介護で胃ろうや喀痰吸引などの医療行為も行っています。ちょっとした油断が事故につながるので、毎回気を付けています。

コミュニケーションは楽しく

しらかばホームは、医療度が高い利用者さんが多いので、皆さんの命を預かっているという点では気を張っていますが、コミュニケーションは楽しくとっています。
利用者さんによってはコミュニケーションをとれない人もいて、精神障がいのある方など何気ない一言が気になってしまうこともあるので、会話も気をつけています。
やっぱり利用者さんの「ありがとう」が、一番うれしい。普段笑わない人が、声掛けで笑ってくれるとか、利用者さんの笑顔が見られたときは、やった!という感じです。

スタッフも、利用者さんも、和気あいあいの職場です

しらかばは、スタッフも利用者さんも皆、和気あいあいとしていて、私は毎日楽しく過ごしています。自分ができないとか、助けてほしいときは、誰かが代わってくれたり、助けてくれたり、チームプレーで仕事をしています。
介護士は、ベテランさんが多くて、介護の職歴10年ほどの私はまだ下っ端くらいです。今の目標はスキルアップ。あんなことも、こんなこともできるようになること。
あとは、利用者さんがいつも笑顔でいてくれたら。利用者さんに毎日笑ってもらえるように、それを楽しみにこの仕事をしています。

ページトップへ